採用での差別化できてますか?

どうも仙台で東北を中心に人事顧問をやっている前川です。


今回のテーマは採用での差別化です。


あなたの会社は採用PRの時に他社との違いを伝えられていますか?


他社との違いが見えなければ求職者の目には止まりません。


探せばきっとどこかに他社との違いがあるはずです。


業界での位置、職務内容、福利厚生さまざまあります。


一度、第三者の目線に立って会社を見てみましょう。


それでも見つからない・・・


そんな時は他社との違いを創り出しましょう。


新たな福利厚生を生み出すのが一番ハードルが低いかもしれません。



それでも会社の改善は難しい・・・


そんな時は採用手法を変えてみるのも一つの手です。


例えば


・会社説明のスライドをおもしろくしてみる


・会社パンフレットをインパクトのあるデザインにしてみる


・SNSを工夫して発信してみる


・クオリティの高い動画でPRしてみる


などなど費用がかかるものもありますが、採用コストで考えたら一度作れば長く使え、


安く済む場合もあります。


採用で困っている会社は一度自社と向き合い、強みの発見、強みの創出をしてみましょう。