人事は営業職

仙台で東北を中心に人事顧問をやっています前川です。


今回のテーマは「人事は営業職」です。


人事って事務職でしょ?と思われる方は多いと思います。


しかし私は人事は営業職だと考えています。


それは人事は会社の魅力を売っているからです。


会社の魅力を伝えることで求職者に会社を選んでもらう。


これが採用という仕事の基本です。


これは商品をPRし消費者に買ってもらう営業職と同じではないでしょうか。


それがわかっている会社はスキルの高い営業社員を人事へ配属します。


人事は仕事ができない人間が配属される部署だと聞くこともありますが、


それは逆で優秀な人材ほど人事に必要とされているのです。



また、会社という商品を愛しているかも求められます。


自分が入社したいと思わない会社では求職者へ良いPRなどできるはずがありません。


会社を愛し、優秀な社員を人事部へ配属すれば、会社は大きく変革するでしょう。


人事という仕事をもう一度見直すきっかけになることを願っています。